太っちょうさぎの天然のほほん雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS エキストラ参加:プロローグそのB  「おーい、ニッポン」出演当日

<<   作成日時 : 2005/11/11 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これから天気が悪くなりそうです。夜は雨になるとか。
明日と明後日に、地元のマレットゴルフ場の食堂で、新そば祭りが行われるので、
何とか明日の朝には雨が上がってほしいです。

いよいよ「おーい、ニッポン」出演当日の朝が来ました。
気分が高ぶっていて、夜は熟睡できませんでしたが、
何故か気分は爽快で、テンションも上がりっぱなし。
こんな調子で果たして本番までもつのか・・・・・?。

何とか撮影現場に無事到着し、仲間としばし談笑。
しがらくして徳田アナウンサーと山田まりやさんを迎えてのリハーサルとなりました。
お二人は善光寺参拝をする親子という設定でした。
あといつの間にか、お二人の案内役の外人女性もいました(お名前を覚えていなくてスミマセン)。

徳田アナウンサーの町人姿もお似合いでしたが、山田まりやさんの町娘姿が皆の目を引きました。
正直言ってテレビよりも実物は超カワイクてキレイでした(ミーハーになってます)。

前日の段取りの通りにリハーサルが無事終了し、出番までしばしの休憩となりました。

20分程して「それじゃあ皆さんスタンバイして下さい」とのスタッフの声で、
本番の立ち位置に移動しました。

スタッフの合図でいよいよ我々の出番です。
参道に入ってきたお二人を、我々の大合唱で迎える為、これ以上無い大声で歌いました。
私だけじゃなくて、他の人も気合が入りまくっていて、参道を歩いていた一般客の方々が
何事かとビックリしてました。もちろんお二人も驚いていたので大成功!。

お二人がそばに来た時に合唱は一時中断し、団長&数名の団員と話してから、
道の左右に分かれた我々の間を通っていくお二人を見送りながら、
再度我々の合唱で、二人を次の撮影場所に送り出して、今回の出番は終了しました。

私は合唱以外は、お二人を見ていただけでしたが、とても楽しくいい経験でした。

本番は時間にして2分程度でしたが、前日から考えると4時間位かかっていましたので、
テレビの番組製作は、大変な時間と労力がかかるという事を実感した一日でした。

終了後にNHKの方から記念品を頂き、仲間との再会を誓って解散となりました。

唯一の心残りは、時間が押していた事もあり、合唱がヤマにさしかかる手前で中断と
なった為、フルコーラス歌えなかった事です・・・・・・残念。

生放送の為、後日 弟に録画してもらった放送を観ての感想ですが、

・・・・・・何だ?お腹しか目立って無いじゃん!!・・・・・・・

尚、この放送では、別コーナーで 私にとってある事件が起こっていました。 ・・・・・・続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エキストラ参加:プロローグそのB  「おーい、ニッポン」出演当日 太っちょうさぎの天然のほほん雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる