太っちょうさぎの天然のほほん雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 水害発生!消防団緊急出動!! ハァ〜ちかれたびーA

<<   作成日時 : 2006/07/22 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

今回、消防のポンプ車や可搬ポンプでの排水は、
消防ホースを繋いで直接千曲川に行っていたのですが、
排水位置までは20mのホースが12本!?必要の為、
全部で48本+α(少し短いホースもある為)を我が班は使用しました。
(撤収作業が大変だぁ。他の部隊のホースとの絡みもあるし)

ホースの接続距離が長いのと、川の手前の堤防道路に向かって
坂になっている為、真空圧力が下がってしまうので、
正直言って排水している水量は微々たる物でした。
・・・・・やらないよりはやった方がいい という状態。

かといって、ポンプの真空圧力を上げすぎると、
今度はポンプ近くのホースが、圧力に耐え切れずにパンクしてしまうし・・・。

排水作業している間も、水量が徐々に上がってきています。

作業そばの一番低い位置の家1件のみ床下浸水になっており、
住民のおばあさんが心配そうに我々の作業を見守っています。

我々はその家の土嚢を積み直したりしましたが、効果はあまりありません。
早く水門が開けられて、用水路からの冠水が治まるのを待つのみです。

とりあえずポンプでの排水作業を続行して、休憩する事になりました。

近くの家の若奥さんが、我々にコーヒー&お菓子を用意してくれました。

ありがとうございました。美味しかったです。

我々が作業しているそばには小さな畑があり、作物が水没しています。
ふと見ると 浮いていた葉っぱの上に、何か黒い物がありました。

なんだろう?と思ってそばに行ったら、何と”ダンゴ虫”が5匹ほどかたまって
避難!?していました。

このブログの記事にちょうどいいと思って、写真を撮ろうと携帯を準備して、
撮りやすいアングルの方へ移動しようとした瞬間!?

ザッバーン!!

私は背中から冠水した畑の中に向かって倒れこんでしまいました。

正に「太っちょうさぎ沈没」(笑)

水浸しになった私を、そばにいた団員が慌てて助けてくれました。

倒れる際に、携帯を水に浸けないように、持っていた左手を上に上げましたが、
その努力も虚しく一瞬水に浸かってしまいました(涙)。
幸いにも携帯は1日後に無事復活しました。

実は畑は道路より20cmほど低くなっており、
そこに足を捕られてひっくり返った訳です。

周りは大爆笑!!

私にとっては悲劇でしたが、周りにとっては喜劇だったみたいです。
これも被災したダンゴ虫を興味本位で写真に撮ろうとした報いです。

その後、やっと作業服が乾きだした時にポンプ車のそばにいた際に、
操作していた団員がこの時は使っていなかった排水口のバルブを
うっかり開いてしまい、またしても上半身に水を被ってしまいました。

濡れうさぎ状態!?パートU

完全に水に祟られています。

水害の方は、午後0時半過ぎに千曲川の水位が下がったので、
水門が開けられた為、我々の排水作業も手伝って、
目に見えて冠水した水位が下がっていき、
午後2時半には撤収作業も完了して、消防団の詰所に戻りました。

詰所では、汚れたホースを洗って火の見やぐらに干す作業が始まったのですが、
何せ本数が多く、半分以上は後日になりました。

完全撤収になろうとしていた正にその時、分団長より連絡が来て、
使用した土嚢を片付ける事になり、地区の防災倉庫に行って
500個以上!?の水を吸って重くなった土嚢を片付けました。

この予測していなかった作業に、もうみんな疲れでフラフラです。

私の地区では人的被害も無く、この程度の水害で済んでよかったのですが、
同じ長野県の中南信地方や日本の各地で、今回の集中豪雨に伴う災害被害や
人的被害が相次いでいます。

今回の災害で亡くなった方々のご冥福を心よりお祈りします。
また被災者の方々が、一日でも早く元の生活に戻れる事を願っています。

そして災害復旧や被害者捜索に出動している警察・消防署・消防団の皆様と
住民の皆様、怪我の無い様にお気をつけ下さい。

今後も大雨が予想されていますので、該当地域の皆さんは注意して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歴史的、記録的豪雨
もちろん、僕が経験するのははじめてです。 50年ぶりという話も聞きます。 年間の降水雨量の3割もの雨が1日に降ったとの事... 長野県は南北に長い事は地図を見ても分かると思います。 幸い、僕が住んでいる地域は北部に位置しますので、それほどの災害はありませんでした.. ...続きを見る
FREQUENCE.
2006/07/23 03:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水害発生!消防団緊急出動!! ハァ〜ちかれたびーA 太っちょうさぎの天然のほほん雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる