太っちょうさぎの天然のほほん雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家のおやきA 大根の若葉の疎抜き(おろぬき)

<<   作成日時 : 2006/08/30 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

我が家のおやき その2回目は、やはり今の時期しか食べられない
大根の若葉の疎抜き(おろぬき)です。

何故ラーメンドンブリに入っているかは追求しないで下さい(笑)。

疎抜き(おろぬき)という言葉を聞いた事が無い方もいらっしゃると思いますが、
要するに間引きの事です。

我が家では、疎抜きにした大根の若葉を、こうしておやきの中の具にしたり、
お浸しにして食べています。

子供の頃はあまり野菜が好きじゃありませんでしたが、
大根の若葉のお浸しは大好きで、喜んで食べていました。

尚、前回のノビル同様、今回の大根の若葉も、
少量の油や砂糖と自家製の味噌で和えて味付けをしています。

しかしまたしても美味しそうに撮れなかったっす(涙)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家のおやきA 大根の若葉の疎抜き(おろぬき) 太っちょうさぎの天然のほほん雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる